2009年7月10日 (金)

こびとづかん

9761

少し前に何とも面白い絵本に出会いました。
その名はこびとづかん

何か新しい絵本でも~とフラリ本屋へ立ち寄った時に
たまたま目にして、そのまま思わず釘付け!
その絵本らしくない斬新且つリアルな表紙に
その場で失笑。

内容を簡単に言うと
主人公の男の子が、身近に生息している様々なこびとを
探しに行くというストーリー。
次々に登場していくこびとの紹介、と言うか説明、を織り交ぜつつ
ストーリーが展開されていくのだけど
そのストーリー性がまた、実に面白いのよ(笑)

リオちゃんも「きもちわるーい」なんて言いながらも
毎日ページをめくっては大ウケ。
只今こびとのトリコになってます。

まだ読んだ事のない方は、是非。
一緒にこの面白さ、共有したいなー。

子供はもちろん、大人も結構楽しめる、そんな絵本です。

9762

こびとづかん公式サイト
↑こんなHPも発見したので、興味のある方はどうぞ(^-^)

| | コメント (3)

2009年3月13日 (金)

ちょっとだけ

93131

久しぶりに絵本ネタ。

私を知っている方は熟知してると思うのだけど
普段、なかなか涙をウルウルさせる事のない私が(笑)
久々に、ジーンと目頭が熱くなった絵本に出会いました。

瀧村有子さんの『ちょっとだけ』です。

きっかけは、何か良い絵本ないかな~と
軽い気持ちでフラリ、本屋へ立ち寄った所
表紙の赤ちゃんの絵を、リオちゃんが気に入って離さなかったこと。

ひとまずレジへ通す通さないの前に
私がザッと目を通したら・・・
ザッとどころではなく思わず感情移入、見入ってしまいました。

お話の簡単なあらすじは
主人公のなっちゃんに妹ができたことにより
タイトルの“ちょっとだけ”をキーワードに
あらゆる事を健気に我慢するのですが
最後はホントに心温まる感動的なママとのやりとりがあるのです。

なっちゃんが、ちょうどリオちゃんと同じくらいの年齢設定なのか
成長具合が面白いほど一緒なので
リオちゃんが、もしもなっちゃんだったらこんな思いをするのかな、とか
自然に重なっては考えさせられるものがありました。

特に現在、第二子をご懐妊されている方や
まだ小さなご姉妹・ご兄弟がいらっしゃる方に心からおススメ。

今ももちろん日々読んでいる大好きな絵本だけど
今後リオちゃんに妹か弟ができたときには
また改めてじっくり読みたい、読んであげたい
そんな絵本です(^-^)

| | コメント (6)

2007年6月26日 (火)

あいうえおのえほん

76251

毎日何かしらの言葉を吸収していくリオちゃん。
私が、周りが話す言葉を、音楽から、テレビから聞こえてくる言葉を
どんどん真似て自分の言葉にして行きます。

今月に入ってからは「あ」~「ん」まで
私の後に続いてキチンと発音も出来るようになったので
そろそろ「あいうえお」の本でも、と思い
いもとようこさんのあいうえのえほんを購入してみました。

あいうえおの本は他にもたくさん出版されているけれど
この「あいうえおのえほん」は何といってもイラストが可愛い!
柔らかいタッチ、色合いに思わず顔がほころんじゃいます。
それにいもとようこさんのイラストと言えば
いないいないばぁの童謡のイラストを手がけていますよね。
なので毎日食い入るように観ているリオちゃんも絶対好きなイラストだと思って。

また絵本の内容もかなり充実。
見開きで左には大きな平仮名一文字とその平仮名の書き順。
右にはその一文字から始まる簡単な文章と動物のイラスト。
平仮名一文字と文章とイラストが上手いこと分かりやすく絡んでいるので
きっと楽しく覚えてくれそう。
私としても説明しやすいんです。

あ、あと最初と最後の見開きにはあいうえお表が記載されている所も◎。

76254

リオちゃんはこの絵本に影響をたくさん受けている様子。
私が「あ行は?」と言うと、リオちゃんは「あいうえお」と言う風にまで言えるように。
「あ」行の他には「た」行「わ」行も暗記したかな。

それから自分の名前「り」「お」の文字も指せるようになりました(^-^)

| | コメント (7)

2007年5月28日 (月)

ミッフィー

4242

前記事に続いて絵本の話。

いつだったかな、確か先月辺り
パパが珍しく、いやもしかして初?自らリオちゃんに絵本を選びました。
(その時私もとびきり可愛い絵本を1冊選んだのですが、それはまた別の機会に)
約3ヵ月毎に発刊されているらしい、まるごと1冊ブルーナの絵本雑誌
ミッフィーだいすき vol.27です。

内容はと言うと
・言葉遊び(繰り返し使う言葉(種まきパラパラ・葉っぱがにょきにょき等))
・ぱたぱた知恵遊び(簡単な仕掛けの絵変わり)
・スナッフィーのショートストーリー
・シールボード
・シールでお絵かき
・シールで着せ替え
と言う遊び心がいっぱいの、そんな絵本雑誌。

シールボードはそろそろ買おうと思っていたけれど
シールボードだけではない、こういった盛りだくさんの絵本雑誌の方が
色々楽しめて良いかも♪

4243

ミッフィーが好きなリオちゃんの反応は、もちろん良好。
シールにもとっても興味津々で
「ペッタンペッタン」と言いながら貼り捲くっています。

そうよね、このくらいの年齢って貼って剥がせるシールが
不思議で、そして面白く感じて仕方がないのかも。

この絵本雑誌を購入して以来、シールには目がなくなったリオちゃん。
ただね~・・・シールボード内だけでは物足りないようで
何処にでも貼り付けようとするように。
それだけがママとしてはちょっと困り気味~(T_T)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

ウォーリー

7581

私の実家へリオちゃんを連れて行く度、リオちゃんがハマっているもの。
それはかつて私が小学生の頃にハマっていた懐かしい大型絵本。
ウォーリーをさがせ!(1987年出版)

それがね、ビックリする事に、1歳児のリオちゃんでもウォーリーを見つけてしまうのよ。
何回も読み返しているので、もう何処にいるのか記憶しちゃってるのかな。
たまにウォーリーと似たような格好している人と間違えるけど
最終的にはどのページも「ウォーリー!いた!」と言って得意げに指差すの。

そんなに好きならいつでも見られるよう我が家にも、と思い
少し前に本屋へ行ったのですが
今は昔のウォーリーをさがせ!は無いんですね。
全て新シリーズになっていてました。
と言っても題名が新ウォーリーをさがせ!になっているだけで
中身は大体と言うか、たぶん一緒。
そこでふと、一緒の内容のものを買っても・・・と思い直し
同シリーズで別なものを購入してみました。
新ウォーリーハリウッドへいく です。

7583

しかーし、これが失敗!大失敗!
家に帰って良く良く見てみたら難しすぎるの~(>_<)
後々調べてみたらシリーズの中でも一番難解なものを購入してしまった模様。
だってね、私でさえ何処にいるのか分からない位に細かいんだもの。
パパだって探し出すことが出来ません。
短気な夫婦は揃って潔く放棄。

7582

それでも日々、リオちゃんは一生懸命探しています・・・。
が、結局いつも探すことは出来ず。

当たり前よね~パパもママも教えてあげることすら出来ないんだから。
ホントにゴメン、リオちゃん(>_<)
もう少し難易度の低いシリーズを買いなおしてくるわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

国旗のえほん・とけいのえほん

74131

先日、絵本を2冊購入しました。
とだこうしろうさんの国旗のえほんとけいのえほんです。

74134

“国旗のえほん”は私が手に取った瞬間一目ぼれ。
前半は1ページ毎に1ヶ国の国旗がドーンと描かれていて
後半4分の1は1ページに12~16ヶ国の国旗が描かれているの。
国旗それぞれに首都も書いてあります。
またそれぞれに番号までついており
最初と最後の見開きにはその番号が割り振られた世界地図が。
もうね、私、かなり夢中。
知らない国旗がたくさんありすぎて勉強になってます。

リオちゃんも別な意味で夢中ですよ~。
色使いが鮮やかで見やすいからかな。
例えば日本や韓国等丸いマークのついた国旗を指差しては
「ボーウー(←ボールの意味)」と連呼してるの。
ま、良いわ今はそれでも・・・。

何はともあれ、これから親子共に長ーく愛読出来る事間違いなしな絵本になりそう。
ふふふ、確実にオリンピック時期には見返してそうだわ。

74132

こちら“とけいのえほん”は
ごぜん1時から始まり、その横には時間にあった風景が描かれています。
ごぜん8時には登園の絵、ごぜん7時には家族で夕食の絵。
そんな至ってシンプルだけどとても分かりやすい絵本。
またごご1時からは下に小さく13時と24時間での数え方でも書いてあり
後半数ページには「時」だけでなく「分」の数え方も
軽く、だけど丁寧に解説されています。

まだまだ時計、時間なんて分かっていないけれど
最初は良いの、何となく眺めているだけでも。

ただ数字には少しだけ興味を持ち始めたリオちゃん。
朝起きたら朝食、遊んだら昼食、お昼寝したらおやつ、お風呂出たら夕食を催促
と、腹時計も確かなものがあるので
まずはご飯の時間からゆっくり始めて行こうかな(^-^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

こどもずかん

73243

ここは第二のリオちゃんの憩いの場所。

大概絵本はリビングに運び読むのですが
たまにオモチャが入り組んでいるこの狭いスペース
しかも決まって部屋の隅っこの方に腰を下ろして
静かに絵本を読む時もあります。

73244

リオちゃんが広げているものは、ご存知0さい~4さい こどもずかん
この絵本は動物や食べ物等テーマ別に
子供受けしそうな可愛らしいイラストで紹介されていて
名前を覚える良い参考になっています。
英語での読み方も併記されているので
私にとっても良い勉強~(笑)

“ワンワン、ニャンニャン、ピヨピヨ、モーモー、うさぎ、ぞうさん”
“お目目、鼻、耳、口、髪、ほっぺ、手って、あんよ、ぽんぽん(お腹)”辺りは
ほぼ指せるようになりましたよ(^-^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

おじぃちゃんと絵本

7341_1

県外に在住でもイベント事には必ず足を運んで下さるパパの両親。
3月3日の雛祭りも、もちろんリオちゃんに会いに我が家へ。
1歳のバースディ以来、約5ヵ月振りになる為
リオちゃんは忘れてたりして・・・とちょっぴり人見知りを心配していましたが
一瞬強張った表情を見せただけで、すぐに打ち解けましたよ(^-^)
良かった~ホッとしたわ。

即効じぃじにピッタリで、絵本を読んで読んでとしつこいぐらいに催促。
本棚からあれもこれもと次々に引っ張り出し
この日は異様な位に絵本に執着していたのよね、何故か。
じぃじは困ったような、でも嬉しいような、そんな笑顔で
ずーっとずーっと遊び相手になって下さいました♪

7352

そんなリオちゃんにじぃじ&ばぁばから絵本のプレゼント。

鮮やかで大胆な絵が主体のエリック・カール氏「ね、ぼくのともだちになって!」
シッポを見て次のページの動物を当てる事が出来る楽しい仕組み。

それから私が小さな頃大好きだったキヨノサチコさんのノンタンシリーズ
「ノンタン ぶらんこのせて」
数の数え方や遊びの中の順番を学べる絵本。

どちらも興味津々に読んでいます。
リオちゃん、絵本が増えて嬉しいね(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

クリスマスの絵本

612111

もうすぐクリスマス。
外はクリスマスムードで一色ですよね。
と言うことで、今月はクリスマスに因んだ絵本を購入しました。
五味太郎さんのまどからおくりものです。

ページ毎に小さな窓が開いていて(切り抜かれています)
そこからサンタさんがチラっと覗き
その子その子に合ったプレゼントを贈るんだけど
サンタさんは少々早とちり。たまに間違ったものを贈ってしまうの。
そんなちょっと笑える仕掛け絵本です。

612112

リオちゃんはたくさんの小窓を指差し
そこから見えるものを「あーっ!」
もっと見ようと何度も窓を引っ張るから、既に破れかけ始めています・・・。
全部の窓が破れてしまう日も近い?
でもそれだけ、気に入ったって事よね♪

きっと来年のクリスマスにこの絵本を読んだら
窓から見えるものたちを想像しながら読むようになるのかしら?
「この窓は誰のお家?」なんて会話が出来る日が楽しみです(^-^)
因みに、窓の向こうは大人でもなかなか予測できない展開になっていますよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

リサ・シリーズ

611083

絵本。
その時の気分にも寄るのですが
平均すると毎月1~2冊ずつは購入しているかしら。
今月購入した絵本の1つはリサとガスパールのであい
つい先日、初めて立ち寄った本屋さんにて発見し
そのあまりに可愛らしいイラストに吸い寄せられてしまいました。

また内容が格別の面白さ!
ある日リサはガスパールの通う学校に転校するのですが
そんなリサを受け入れようとせず反発ばかりしてしまうガスパール。
でもリサのスゴイ所を発見した事をキッカケに2人はとっても仲良くなるの。
イヌでもウサギでもない架空の子供という設定のおしゃまなリサと
強がりだけど甘えん坊なガスパールのとっても心温まるお話。
フランス在住のご夫婦による作品です。
可愛いんだけど可愛いだけじゃない。
特に言葉の言い回し、子供子供~していない所が私的にツボなんです(^-^)

611085

リオちゃんが内容を理解するのは当分先だけど
ページをめくってはリサを指差し「あーうー」
イラストだけでも十分楽しんでいる様子。
やっぱりこの伸び伸びとした色使い、素敵だな~。

たちまちリサのファンになってしまった私。
この他にもリサ・シリーズの絵本、数冊購入したのですが
もう全部揃えたいくらいです。

611086

これからの季節にはリサとガスパールのクリスマスもおすすめ。
リサの考える手作りクリスマスプレゼント。
発想が突拍子もなくて、だけど純粋で
こちらもホンワカ心が温かくなりますよ♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧