2009年2月15日 (日)

St. Valentine's Day. '09

92142_2

バレンタインの一週間くらい前のこと。
バレンタインデイはどんなチョコを作ろうか?と
リオちゃんに持ちかけてみたところ
「おじいちゃんにね、まぁるいチョコをあげたいの」と。
あくまでパパに、ではなく、おじいちゃんに、という所がナゾ(笑)

まぁるいチョコ・・・まぁるいチョコ・・・
と言う事で、手軽なチョコチップクッキーに。

リオちゃんには生地を捏ねてもらったり、まぁるく整形してもらったり。
そして仕上げにチョコチップを飾り付けしてもらったり。

出来上がりが余程楽しみなのか
焼き上がるまでずーっと、オーブンの中を覗き込んでいましたよ(^-^)

92143_2

因みにこのクッキー。
カントリーマアムをヒントに、中をチョコクッキーにしてみました♪

ただ、最悪な事に・・・
バレンタイン当日、パパがインフルエンザ発症。
もちろんパパの分もちゃんと作り、皆で食べようと思っていたのだけど
当然パパは食べる気力もなく、隔離された部屋で一人寝込んでいるので
リオちゃんと私による手作りクッキーは
両親、リオちゃん、私とで美味しく頂いてしまいました(^-^;)

92141_2

また、こちら魅惑のザッハトルテ
「バレンタインはチョコケーキが良い」とパパからリクエストされていたので
お取り寄せしたもの。

そこそこ口コミで評判が良く、私も気になっていただけに
一緒に食べる事を楽しみにしていたのだけど
もちろんパパは食べられるわけもなく。
コチラも私とリオちゃんとで頂きました。

評判通り、かーなーり濃厚。
私には少し重いような、ホンの一切れで満たされたけれど
チョコ好きなリオちゃんは「おいしい♪」と
呆気にとられるほど、パクパク食べていましたよ(^-^)

ともあれ、パパのインフルエンザ、一刻も早く完治しますように。
そしてリオちゃんと私が感染してませんように・・・。

| | コメント (6)

2008年3月27日 (木)

GOUTER de ROI

83251

ガトーラスク グーテ・デ・ロワ
それは、以前友人に「美味しいよ~」と勧められていたお菓子。

先日その言葉を思い出し
一般的な砂糖が満遍なく塗してあるグーテ・デ・ロワ
片面にホワイトチョコレートがコーティングしてあるホワイトショコラ
ショコラが全面にコーティングしてあるプレミアム
のグーテ・デ・ロワ全3種類を買ってみました。

中でも友人はホワイトショコラを絶賛していたのですが
確かにその通り!って一人無言で納得。
私は普段ホワイトチョコはあまり好まない方なのだけど
一番甘さがちょうど良いと言うか、とにかくラスクのバターの風味と
スゴーくマッチしているのです。
ショコラはちょっぴり私には重く甘すぎたかなぁ。
ラスクよりもショコラが上に立ってるって感じでしょうか。

リオちゃんも私と同様ホワイトショコラが一番好きっぽいけれど
私はあえて、リオちゃんには一般的なグーテ・デ・ロワをお勧めします!
チョコだとどうしてもね~顔中手中ベタベタにされてしまうので(ToT)
だったら砂糖をこぼされる方がまだ良いかなと(笑)

グーテ・デ・ロワとはフランス語で「王様のおやつ」
今回購入し、同封のカタログを見て、初めて意味を知った私。
なるほど、ホント、ちょっと贅沢な気持ちにさせてくれるラスクかも(^-^)

| | コメント (2)

2007年12月10日 (月)

ふんわり名人

712102

友人のお宅に遊びにて、衝撃的な出会いをしました。
それは友人大絶賛のお煎餅
ふんわり名人 きな粉

きな粉はわりと好きな方だけど
お煎餅できな粉って、モソモソしそうだとか何だかで
凄く半信半疑だった私。

でも実際口にしてみたら、味わった事のない食感に即虜!
何て言うのかな、ビックリするくらい軽くって溶けるようで
まるでお餅を食べてるみたいなのよ。
確かにお煎餅なんだけどお煎餅じゃないような
うーん上手く言い表せないんだけど、そんな不思議な感覚。

翌日即効でスーパーに買いに行きました。
あまりの美味しさに、私の両親も絶対好きだろうと見込んで薦めたら
予想通りに両親も「美味しい~!」と大絶賛。

712103

もちろんリオちゃんも美味しそうに
口の周りをきな粉まみれにしてボロボロに溢しながら頬張ってます♪

712104

あぁ友人にこんな美味しいものを紹介してもらって良かった♪
まだ食べた事のない方できな粉好きな方は是非一度お試しあれ~。
この美味しさを分かち合いたいなぁ(^-^)

| | コメント (8)

2007年10月18日 (木)

瀬戸ジャイアンツ

710101

リオちゃんをとっても可愛がってくれている知人より
「ブドウ好きのリオちゃんにピッタリのものだから」と
何とも嬉しいバースディプレゼントを頂きました。
岡山産の瀬戸ジャイアンツです。

このブドウのスゴイ所は
何といっても皮ごと食べられてしまうこと!
非常に薄い皮なのですが食感はパリッとしていて
中は種なし、果汁がたっぷり、まるでジュースを飲んでいるみたい。

もうね、食べだしたら止まらない美味しさ。
ちょっとブドウの見方が変わっちゃった。
コレならフルーツの中でダントツ一番に好きかも、私。

710102

お口の回りを果汁まみれにしながらリオちゃん、頬張ってます。

こんなに美味しいなら
リオちゃんの為にも(自分の為にも)ちょこちょこ買って食べたい所だけど
そうは行かないお値段なのが悲しい~。
さすが高級フルーツだけあるってものです。

のわりには惜しげもなく食べつくしてしまったんだけど(笑)
だってだって本当に美味しくて手を止める事ができないんだもの。

リオちゃんにとって最高のプレゼントね♪
ごちそうさまでした(^-^)

| | コメント (2)

2007年8月28日 (火)

葡萄

78273

リオちゃん、ゼリーやドリンクではブドウの味を知っているけど
本物のブドウを食したのは確か今月頭の事。
それを期に偉くブドウが気に入ったようで
毎日毎日「ブドウ、食べたい!」の一点張り。
私もパパもブドウは好きなので
最近ではブドウが食卓に並ばない日はありません。

78271

そのまま与えると、予想通り皮ごと食べてしまうし
こうして中身を押し出して食べるのよ~とお手本を見せてもまだ理解不可能なので
与える時は中身を小皿に出し、スプーンで。
大体一房分は軽く食べてしまうかな。

ただね~毎回中身を出すと言う作業が私としてはかなり面倒・・・。
なのに食べ終わるのは、愕然とするほどあっという間。
一粒ずつ中身を押し出して食べられるようになるのって
一体いつ頃からなんだろう?

78272

最後は小皿の中のブドウの汁(生ジュースって言うべき?)一滴まで
残らずゴックン。

ブドウを食べている時の顔が
最近では一番幸せそうなリオちゃんです(^-^)

| | コメント (8)

2007年7月31日 (火)

フルーチェ

77201

牛乳を混ぜるだけで簡単に出来てしまうデザート、フルーチェ。
私は昔から牛乳が苦手なので美味しいと感じた記憶は・・確かないんだけど
それでも母は幼い私にちょくちょく作ってくれていたっけ。
と言うより私の妹がフルーチェ好きだったので
ついでに私にも用意してくれていたと言った方が正しいかな。

そんなフルーチェ、何だか十数年ぶりに食べてみたくなってしまい
また、リオちゃんにも作ってあげたら喜ぶかな?と思い
イチゴ、キウイ、ミックスベリー味を購入。

77204

リオちゃんはフルーチェを「プリン~」と言いながら
予想以上の食い付きっぷりでした(^-^)
どの味もキッチリ完食していたけれど
中でも取り分け好んで食べたのはイチゴだったかな。
一番甘みが強いものね。

私はと言うと・・・2~3口食べてギブアップ。
やっぱりね、あまり好ましいものではありませんでした。
どれだけ久しぶりに食べても、味覚は変わってなかったな~。
もうちょっとフルーツの味が濃ければまだ食べられたけれど
牛乳の風味の方が断然強くって。
ってフルーチェが好きな人はそれが良いのよね、きっと(^-^;)

私の分までキレイに食べてくれたリオちゃん。(え?食べすぎ?)
フルーチェ、今後はリオちゃんの定番おやつになること間違いなしです♪

| | コメント (6)